静岡蒸留所 見学 PART2

下側の扉から…ニッカウヰスキーの石炭とは違いますよ。
ウイスキーを創りたいと決意されて、入社された青年の方です。
頑張っていただきたいですね。
やはり…ヘブンヒルは多いですね。
国産仕様も目指されているようです。
ニューポット試飲。
ラベルなしは撮影不可です。
貯蔵庫?には、こちらにもありました。
少し穴があるようでした。
ディスプレイ用ですね。 
見つめてます…。笑
素敵な会を催していただいた、中区のBAR FINCH様に感謝致します。

NON Peat ノンピート

名古屋駅南1丁目の小さなBAR  豊富なシングルカスクウイスキーとカクテル

0コメント

  • 1000 / 1000